オリジナルレシピ 食べるモノ

【食エコ】皮まるごとリンゴのデザート♪薬膳レシピ!

そらの台所 食エコ 薬膳レシピ

 

ご訪問ありがとうございます。

そらの台所にようこそ♪

 

薬膳って、身体に良さそうなのは分かるけど、なんか難しそう・・・そう思っている方におすすめのレシピです。

生で食べることが多いリンゴ。今日からすぐにできるとっても簡単な薬膳デザートをご紹介しますね♪

【超簡単薬膳レシピ】リンゴをレンジでチンするだけ!

リンゴは加熱すると柔らかくなるので、たくさん食べることができます。リンゴに含まれる食物繊維は加熱しても残りますので、ご安心を♪ 身近な果物で身体にやさしいデザートを作ってみませんか?

材料(2人分)

・リンゴ   1/2個

・蜂蜜    小さじ1~お好みで

・レモン汁  少々

・シナモンパウダー  適量

※リンゴは皮に近い部分にポリフェノールが豊富に含まれています。洗って皮ごとチンすると食べやすいですよ。

蜂蜜は1歳未満の乳幼児には食べさせないでください。

作り方

  1. リンゴは種と軸だけを取り除き、くし型8等分に切る。
  2. 深めの耐熱容器または耐熱皿に1をできるたげ平たく並べ、レモン汁と蜂蜜を全体にかけ、フタまたはラップをして電子レンジで1分30秒~2分目安に加熱する。しんなり状態になったらOK
  3. 粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。
  4. 3を器に盛り、シナモンパウダーをふりかける。

※ラップはふんわりとかけるとよいでしょう。レンジは500W~600Wを目安にしています。

こちらもCHECK

【食エコ】ケチャップで即席トマトソース♪

ご訪問ありがとうございます。 そらの台所にようこそ♪   今回は、簡単なのに本格派!トマトソースの作り方をご紹介します!食エコにもなるので覚えておくと冷蔵庫整理に使えます。 いつ買ったか分か ...

続きを見る

1日1個のリンゴは医者いらず

 

「1日1個のリンゴは医者いらず」「リンゴ好きは医者を遠ざける」リンゴにまつわる言葉は、とてもシンプルに健康的な印象を与えてくれます。

薬膳的に言うと、リンゴは身体の水の巡りを増やして潤すものと言われています。また、身体を冷やす果物が多い中、リンゴは平性に導くとも言われています。

胃腸を整える食物繊維ペクチン、余分な塩分を排出するカリウム、疲労回復を促すリンゴ酸などが含まれているので、こういった様々な働きが、昔から医者を遠ざけてきのでしょう。

自然の恵みに感謝

自然の恵みは身体にやさしいし、おいしい。

食べる人にも作る人にも喜びを与えてくれます。おおげさかも知れませんが、食べモノが持つ本当の力とは、こういうことかなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。次の記事もお楽しみに♪
そらの台所

-オリジナルレシピ, 食べるモノ
-, , , , , , , ,

© 2021 そらの台所ブログ Powered by AFFINGER5